お知らせ

お知らせ

本年も有難うございました - 2019年末のご挨拶

先ほど銀行に向かう細い路地を歩いていたら、前を歩いている小学生ぐらいの女の子に走って逃げられた店長です。ただ歩いていただけなのに、、 しかしあれが自分の...
2021.04.12
お知らせ

年末年始の営業とセールについて

まだまだそこまで寒くない神戸ですが、気づけば今年も残り2週間足らずです。 引きこもってあまり街に出ないせいか全然そんな気分になりません。今...
2021.04.12
お知らせ

本年もよろしくお願いいたします – 2020年始のご挨拶

謹賀新年でございます。 穏やかな天気に恵まれた良い年明けになりました。 本年もマイペースにがんばる予定のゆう珈琲をよろしくお願いいたしま...
2021.04.12
お知らせ

ちょっとだけお得に! コーヒー豆の「会員価格」

先日ブルーボトル神戸店の場所が発表されましたが、旧居留地の一角にできるようですね。 Diorや農業会館が立ち並び観光客も少し少なめのあの通り。絶妙な立地です。...
2021.04.12
お知らせ

お歳暮コーヒーギフト◆11月中のご注文で早期割引中です

もうすぐ12月。早いです。 世間的に少なくなってきたとはいえ「お歳暮」シーズンです。当店もコーヒーギフトが大活躍するシーズンですね。 ...
2021.04.12
お知らせ

税率変更による料金、送料、内容量等の変更について

ブログもSNSもサイトも何も更新できていないまま月日だけが流れてしまいましたが、当店は平常運転です。 ご心配お掛けしております。 来たる...
2021.04.12

コーヒーのいれ方

コーヒーのいれ方

初心者でも美味しく コーヒーの淹れ方 ペーパードリップ

ペーパードリップの淹れ方 いままで幾つか記事を書いてきましたが、コーヒー抽出方法を一切書いていないことに気がつきました。自分が書きたいことを書いてい...
2021.03.22
コーヒーのいれ方

コーヒーのお湯割りを試してみました

コーヒーの抽出方法で最も一般的なのはハンドドリップでしょう。器具も手軽に揃えることが出来ますので、初めてのコーヒー抽出方法がハンドドリップという人も多いと思います。単にお湯を注いで抽出するだけであれば良いのですが、特に味を安定させるという点においては粉の量や湯温、抽出時間などを一定にする必要があり、ある程度練習が必要になります
2021.03.20
コーヒーのいれ方

かき混ぜるハンドドリップコーヒー

ハンドドリップでコーヒーを抽出するときには、基本的に最初に少量のお湯でコーヒーを湿らせる【蒸らし】を行い、お湯を注いで抽出するのが一般的です。 ...
2021.03.20
コーヒーのいれ方

ハンドドリップとコーヒーマシン違い

先日コーヒーマシンに合うコーヒーの入れ方についてお問い合わせがありました。コーヒーマシンと一言でいっても種類は色々あるのですが、ペーパードリップをハン...
2021.03.20
コーヒーのいれ方

手動式エスプレッソ器具ハンドプレッソの使い方

ハンドプレッソ(大作商事)は、手動でポンプを押すことで圧力を加えていく抽出器具で、場所も取らずにエスプレッソコーヒーを楽しむことの出来るという、なかなかユニークな商品です。ハンドプレッソ自体はコンパクトな器具ですので、自宅はもちろん外出先でもお湯とコーヒーさえ準備できれば手軽にエスプレッソコーヒーを楽しむことが出来ます。
2021.03.20
コーヒーのいれ方

久しぶりにマキネッタでのコーヒーブレイク

久しぶりにマキネッタでのコーヒーブレイクを楽しんでいます。 エスプレッソ用の抽出器具と言われることもあるこのマキネッタですが、エスプレッソに比べ...
2021.03.20

コーヒーコラム

コーヒーコラム

プリンセサワイニー生みの親、アルフレッド・ディアス氏

ゆう珈琲開業前のラインアップ選定時、 「これは好き嫌いもはっきり別れるし売れない可能性の方が高いけど、美味しいのは間違いないからラインアップに加えておこう...
2021.04.12
コーヒーコラム

コーヒーの名称に「マウンテン」が多い理由

コーヒーの商品名を見ていますと◯◯マウンテンのような、「マウンテン」という名称のついたコーヒーを結構目にします。 ジャマイカ産のブルーマウンテ...
2021.04.12
コーヒーコラム

外観を見てコーヒー豆を鑑定しよう

今回はコーヒー豆の外観を見て種類を判断するコツを書いていこうと思います。 ぜひ習得して周りの人に自慢しましょう。 そこまで難しいものでもありませ...
2021.04.12
コーヒーコラム

コーヒー豆から見る世界 ドミニカ共和国編

ドミニカ共和国について ドミニカ共和国はカリブ海にあるコーヒー生産国です。 ブルーマウンテンとウサイン・ボルト選手で有名なジャマイカの東側、...
2021.04.12
コーヒーコラム

家にコーヒーミルが無い時に。フードプロセッサーでコーヒーを粉砕しよう

コーヒーが好きな方であればコーヒーミルを持っている場合が多いでしょう。しかし中にはコーヒー豆を買った、もしくはもらったものの、コーヒーミルが無くて困っ...
2021.03.24
コーヒーコラム

モカマタリの入手は難しい

モカコーヒー、モカマタリとは何なのでしょう?モカブレンドやモカマタリ、カフェモカなどよく聞く名前ですがコーヒーの品種ではありません。イエメン産モカコーヒー、モカマタリの入荷が困難となってきています。イエメン共和国の不安定な情勢を考えるといつ入荷不可となってもおかしくありません。
2021.03.22

コーヒー焙煎

コーヒー焙煎

焙煎度合いの違いによるコーヒーの風味の変化

コーヒー豆の焙煎について コーヒー独特の味や香りは焙煎することにより初めて発生します。 同じ原料であっても、焙煎する深さや焙煎時間により味覚...
2021.04.12
コーヒー焙煎

シティロースト |焙煎度合いの違いと特徴

喫茶店などで広く使われるローストです 煎り具合では中煎りの中でも深い焙煎に分類されます。ニューヨークシティで人気があったことからこの名称が付いた...
2021.03.20
コーヒー焙煎

続・手動式焙煎機「いりたて名人」でコーヒー豆を焙煎

先日通販で購入した手動式焙煎機の「いりたて名人」。ガスコンロで4分間加熱するだけで簡単に美味しいコーヒーが焙煎できるというので、家で使う趣味用に購入し...
2021.03.20
コーヒー焙煎

家庭用コーヒー焙煎機「いりたて名人」を使ってみた感想

家庭用の小型焙煎機が発売されていましたので、ものは試しということで購入してみました。 「いりたて名人」という商品名のもので、最大...
2021.03.20
コーヒー焙煎

シナモンロースト |焙煎度合いの違いと特徴

シナモンのような色の焙煎 シナモンローストとはライトロースに次いで2番目に浅い焙煎の種類です。 名前の通りシナモンに似た色であることからこの名前が付...
2021.03.20
コーヒー焙煎

フルシティロースト |焙煎度合いの違いと特徴

ボディ感のある深煎りコーヒーです シティローストよりももう一段階深い焙煎です。 シティローストと同じく、フルシティローストの名前もニューヨークシティで愛...
2021.03.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました