タンザニア キリマンジャロAAキボー| ゆう珈琲

タンザニア キリマンジャロAAキボー

販売価格
810円(税抜価格 750円)
内容量
100g
生豆生産国
タンザニア
生産農園
カンジラルジ農園
生豆の精選
ウォッシュド(水洗式)
焙煎の種類
ミディアムロースト
香り 
苦み 
酸味 
コク 

タンザニアAAキボー

AAキボー タンザニア

フルーティな上品な柑橘系の酸味と口の中にほのかに広がる甘味、飲み口もよくブラックコーヒーとしても飲みやすい味わいのコーヒーです。特に酸味のあるコーヒーがお好みの方にはおすすめします。

タンザニアAAキボーはアフリカ大陸のタンザニアの南部にある、カンジラルジ農園にて生産されたアラビカ種コーヒー豆です。
タンザニアコーヒーは別名キリマンジャロとも呼ばれており、そちらの方が認知度は高いのではないかと思います。タンザニアの格付けの中でも上級の「AA」。さらにその中でもKIBO(キボー)という名前は最高品質のコーヒーに付けられる名称です。

タンザニアAAキボーの特徴

タンザニア コーヒー収穫

タンザニアコーヒーの精選方法

タンザニアコーヒー(キリマンジャロ)は水洗式(ウォッシュド)で処理されています。
精選工程で欠点豆をきっちりと除去していることが、雑味の無い味わいに繋がっています。

キリマンジャロのグレードの決定方法

キリマンジャロは粒の大きさによって格付けが行われます。
粒の大きい商品の方がグレードが高くなり、大粒の商品が「AA」。一回り小粒な商品は「AB」の名前が付けられます。

キリマンジャロ

タンザニア

タンザニアコーヒーの別名にもなっている「キリマンジャロ」はタンザニア北東にあるアフリカ大陸最大の山で、山脈に属さない独立峰としては世界最高の標高5895mの高さを誇っています。

キリマンジャロで最も高い峰の名が「KIBO(キボー)」であり、タンザニアコーヒーの最高品質を示すキボーの名はここから来ています。

赤道直下のアフリカでありながら山頂付近には20世紀後半まで氷河が存在していたほどで、もちろんそんな高地でコーヒーが栽培されているわけではなく、生産されているのは標高1500~2500m付近の農園でつくられています。

キボーの酸味には嫌なとげとげしさが無く、国産果実のような優しい酸味です。

広大な大地を想わせる芯のしっかりとした野趣あふるる味わいと穏やかな酸味が混ざり合った美味しさは言葉に表しにくいですが、ほっと一息つきたいときにお薦めです。

是非一度お試しください

キリマンジャロAAキボーのご注文

キリマンジャロAA
販売価格
810円(税抜価格 750円)
内容量
100g
生豆生産国
タンザニア
生産農園
カンジラルジ農園
生豆の精選
ウォッシュド(水洗式)
焙煎の種類
ミディアムロースト

キリマンジャロAAキボーの関連商品

プリンセサワイニー
プリンセサワイニー
ドミニカ共和国のスペシャルティコーヒー、プリンセサワイニーです。白ワインのような艶っぽさとフレッシュフルーツのような鮮烈な風味は実に個性的。当店では常に人気上位のコーヒーです。ぜひ一度お試しください: 100g 970円
ハワイコナ エクストラファンシー
ハワイコナ エクストラファンシー
蜂蜜のようなコクのある香りと、グレープフルーツを思わせる強い酸味が特徴的なハワイ・コナ。最上級とされるEXファンシーを入荷いたしました。 100g 1.620円