エチオピア

コーヒーコラム

モカマタリの入手は難しい

モカコーヒー、モカマタリとは何なのでしょう?モカブレンドやモカマタリ、カフェモカなどよく聞く名前ですがコーヒーの品種ではありません。イエメン産モカコーヒー、モカマタリの入荷が困難となってきています。イエメン共和国の不安定な情勢を考えるといつ入荷不可となってもおかしくありません。
2021.03.22
コーヒー焙煎

家庭用コーヒー焙煎機「いりたて名人」を使ってみた感想

家庭用の小型焙煎機が発売されていましたので、ものは試しということで購入してみました。 「いりたて名人」という商品名のもので、最大...
2021.03.20
コーヒーコラム

コーヒー豆から見る世界 エチオピア編

エチオピアの場所 エチオピアはアフリカ大陸にあるコーヒー生産国の一つです。 アフリカ大陸では他にタンザニア、ケニアといった国がコーヒー生産国とし...
2021.03.20
コーヒー紹介

ゲイシャコーヒー

世界最高峰のコーヒーともいわれるパナマ共和国エスメラルダ農園のゲイシャ。先日ローソンさんが「ゲシャ・ゲイシャ」を1杯324円で販売し話題となりましたがゲシャ村で発見された品種であるためゲイシャという名前がついたコーヒーです。エチオピアやコロンビアなど、パナマ共和国以外でもゲイシャは栽培されています。今回はゲイシャ種コーヒー自体について書こうと思います。
2021.03.20
コーヒーコラム

モカコーヒーの品種はゲイシャ種なのか?

ゲイシャ種のコーヒーといえばエチオピアのゲシャ地区起源のコーヒーであることは有名です。 華やかな香りと透き通った上品な酸味のあるゲイシャの味わいは確か...
2021.03.20
コーヒーコラム

モカコーヒーの輸入について

一時期モカコーヒーが非常に品薄になりました 輸入食品は輸入通関の際に残留農薬の検査が行われます。 2008年にポジティブリスト制度(詳しくは...
2021.03.20
コーヒー紹介

エチオピア産モカコーヒー豆の精選方法と美味しさの関係

久しぶりのブログ更新となってしまいました。 コーヒーの持つ酸味について、美味しい酸味と美味しくない酸味について書こうと思っていたのですが、過去の記...
2021.03.20
コーヒー紹介

モカイルガチェフェの焙煎度が2種類になりました(現在は終了しています)

寒波に見舞われた先々週末から先週、福井県を中心に天災ともいえる大雪でした。 ヤマト運輸から連絡のあった「雪による配送中止地域」にもお客様の住所が散...
2021.03.20
コーヒーコラム

エチオピアモカコーヒーのショートベリーとロングベリー

先日頂き物のコーヒーの本を読んでいて、久しぶりにモカのロングベリーとショートベリーについての内容を見ました。 最近意識することも少なくなっていたの...
2021.03.20
コーヒーコラム

ブラジルコーヒーのグレード「No.1」は誕生するか?

コーヒー豆はほとんどの各生産国において格付け(等級分け)されていますが、その基準は一律ではなく国によってまちまちです。 世界最大のコーヒー豆生産国...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました