ゲイシャ

コーヒー紹介

父の日におすすめのコーヒーを考えてみました

ブログを書くのは3ヶ月ぶりの店長です。お久しぶりです。 先週の日曜日に母の日が終わり、来月は父の日です。 母の人と比べるといかんせん忘れられがちな父...
2021.04.12
コーヒーのいれ方

かき混ぜるハンドドリップコーヒー

ハンドドリップでコーヒーを抽出するときには、基本的に最初に少量のお湯でコーヒーを湿らせる【蒸らし】を行い、お湯を注いで抽出するのが一般的です。 ...
2021.03.20
コーヒーコラム

コーヒー通販で取り扱いされている高級豆について

コーヒーを通販で購入することの利点として、普段なかなか目にすることの無い高級なコーヒー豆を入手する事が出来るという点があります。 高級なコーヒー豆は数...
2021.03.20
コーヒー紹介

ゲイシャコーヒー

世界最高峰のコーヒーともいわれるパナマ共和国エスメラルダ農園のゲイシャ。先日ローソンさんが「ゲシャ・ゲイシャ」を1杯324円で販売し話題となりましたがゲシャ村で発見された品種であるためゲイシャという名前がついたコーヒーです。エチオピアやコロンビアなど、パナマ共和国以外でもゲイシャは栽培されています。今回はゲイシャ種コーヒー自体について書こうと思います。
2021.03.20
コーヒー紹介

世界最高とも言われるエスメラルダ農園ゲイシャコーヒー

ゲイシャとはコーヒーの品種名の一つで、エチオピアのGisha地区(ゲイシャ)で見つかったことからこの名前が付けられました。独特な爽やかさをもったフルーティな香りの高さと、すっきりとした上品な酸味を感じる味わいです。モカのコーヒーをよく知る人であればゲイシャの風味や、やや細長い外観などがなんとなくモカと似た特徴であることがわかるかと思います。
2021.03.20
コーヒーコラム

コーヒー豆から見る世界 エチオピア編

エチオピアの場所 エチオピアはアフリカ大陸にあるコーヒー生産国の一つです。 アフリカ大陸では他にタンザニア、ケニアといった国がコーヒー生産国とし...
2021.03.20
コーヒーコラム

モカコーヒーの品種はゲイシャ種なのか?

ゲイシャ種のコーヒーといえばエチオピアのゲシャ地区起源のコーヒーであることは有名です。 華やかな香りと透き通った上品な酸味のあるゲイシャの味わいは確か...
2021.03.20
コーヒー紹介

コーヒー豆の贈り物・当店のコーヒーギフト

この記事を書いているのは2月ですが、時期的なものか贈答品としてのご注文が増えてきているように思います。 会社では部署異動や新入社員の入社、定年での退職...
2021.03.20
コーヒー紹介

パナマ エスメラルダ農園 ダイヤモンドマウンテン

11月も下旬、街はクリスマスに染まり始めいよいよ年末だなぁと感じます。 お歳暮用ドリップコーヒーギフトの準備などに追われブログ遅滞を見てみぬふりし...
2021.03.20
コーヒーコラム

スペシャルティコーヒーが誕生する前について

今回はスペシャルティコーヒーと呼ばれ始める以前は、現在「スペシャルティコーヒーに相当するコーヒー豆」がどのような取り扱いをされていたのかを考えてみたいと...
2021.03.20
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました